Fandom


終点化(Ω Form)とは、あらゆる対戦ステージを、“終点”と同じ横幅の平坦な足場一つだけの地形に変化させる、『スマブラfor』からある機能。なお、終点の終点化を選ぶことができるが、変化は一切ないので意味はない。

『スマブラfor』のオンライン対戦のガチ部屋では、必ず終点化ステージが選ばれる。

また、終点化ステージ用のランダムステージスイッチがあり、終点化カーソルでランダムを選んだ時に選出される終点化ステージの有無を設定できる。

相違点編集

3DS/Wii U編集

終点化ステージは平坦な地形になるのは共通だが、完全に同じ形になるわけではない。多くの場合、足場の下の形状は通常版のものを引き継いでおり、ステージによって異なる。

大きく分けて、戦場のような逆三角形型の浮島や、ワイリー基地のようにガケが真っ直ぐ下に伸びたもの、3Dランドやドルピックタウンのような薄い板状のタイプがある。

  • 浮島型は崖メテオと言われる地形利用の擬似メテオが可能。
  • 直角の崖を持つステージであればカベジャンプができるファイターの生存率が上がる。
  • 平坦な地形では復帰ワザが天井に引っかかって復帰が失敗するといったことが起こる。

と、地形によって対戦に異なる影響を及ぼす可能性がある。

また、終点化ステージ同士でも足場とバーストラインまでの距離がわずかに異なる場合があり、撃墜可能になる蓄積ダメージに違いが出ることがある。

SP編集

全てのステージが共通で浮島化になり、地形の差異はなくなった。

備考編集

  • 終点化のシステムが初めて発表されたのは大乱闘スマッシュブラザーズ Direct 2014.4.9 プレゼンテーション映像だが、それより前の大乱闘スマッシュブラザーズ 3DS / Wii U 2013 Developer Direct@E3のロックマンの紹介では、終点化された戦場を見ることができる。
  • 8人乱闘の5人以上での対戦では、通常の4人までの対戦時の終点よりもステージが広くなる。

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。