FANDOM


汽車(きしゃ)(Spirit Train)は、『スマブラ3DS』と『スマブラSP』に収録(しゅうろく)されているステージ。

概要(がいよう) 編集

(はし)る3(りょう)編成(へんせい)汽車(きしゃ)をメインとしたステージ。2両目(りょうめ)客車(きゃくしゃ)屋根(やね)はすり()可能(かのう)。3両目(りょうめ)はゲーム開始時(かいしじ)(なに)もないが、時折(ときおり)一度(いちど)画面外(がめんがい)()え、(べつ)車両(しゃりょう)()()わって(あらわ)れ、ノーマルの車両(しゃりょう)交互(こうご)()わっていく。

線路(せんろ)()ちたファイターはものすごい(いきお)いで(なが)されてしまう。前側(まえがわ)()ちると汽車(きしゃ)()かれて10%のダメージ・それほど(おお)きくない()()びで()むが、(うし)(がわ)だとほぼミスが確定(かくてい)してしまう。

3(りょう)編成(へんせい)汽車(きしゃ)以外(いがい)にも上空(じょうくう)()かぶすり()(とこ)、ボンバー列車(れっしゃ)やキラー列車(れっしゃ)出現(しゅつげん)することがある。

ボンバー列車(れっしゃ)名前(なまえ)(とお)爆発(ばくはつ)する危険(きけん)車両(しゃりょう)で、時間経過(じかんけいか)でその()爆発(ばくはつ)するだけでなく、前方(ぜんぽう)から(あらわ)れた場合(ばあい)(あか)点滅(てんめつ)した(あと)()()がって、汽車(きしゃ)(うえ)落下(らっか)した()爆発(ばくはつ)して汽車(きしゃ)客車(きゃくしゃ)一時的(いちじてき)分離(ぶんり)してしまう。後方(こうほう)からでも汽車(きしゃ)前方(ぜんぽう)()ちたあとに爆発(ばくはつ)するが、汽車(きしゃ)客車(きゃくしゃ)分離(ぶんり)しない。爆発(ばくはつ)せずに()っていくことがあるほか、一定以上(いっていいじょう)攻撃(こうげき)(あた)えて爆破(ばくは)機能(きのう)()めることができる。

フィギュア 編集

[3DS フィギュア名鑑(めいかん)] 汽車(きしゃ)
『ゼルダ の伝説(でんせつ)大地(だいち)汽笛(きてき)』に登場(とうじょう)する、(もり)大地(だいち)舞台(ぶたい)にした ステージ。(たけし)スピードで疾走(しっそう)する(かみ)汽車(きしゃ)(うえ)(たたか)うことになる。最後尾(さいこうび)貨車(かしゃ)連結(れんけつ)()()わるため、足場(あしば)変化(へんか)汽車(きしゃ)(うご)きに注意(ちゅうい)しよう。まれにラインバックの(みせ)()てくることも。リンクかトゥーンリンクが乱闘(らんとう)参加(さんか)していると汽車(きしゃ)運転士(うんてんし)がシロクニになる。

(もと)ネタ 編集

『ゼルダの伝説(でんせつ)大地(だいち)汽笛(きてき)』の物語(ものがたり)序盤(じょばん)にて、(かみ)(とう)(さず)かる(かみ)汽車(きしゃ)の ステージ。(かみ)汽車(きしゃ)はフィールドの移動手段(いどうしゅだん)であると同時(どうじ)重要(じゅうよう)役割(やくわり)()たす。

大地(だいち)汽笛(きてき)』は、『(かぜ)の タクト』と『夢幻(むげん)砂時計(すなどけい)』のリンクとテトラ(たち)新天地(しんてんち)到達(とうたつ)してから100年後(ねんご)(はなし)。そうして、(あら)たに建国(けんこく)されたハイラルの(もり)大地(だいち)を、今日(きょう)汽車(きしゃ)(はし)っていく。

シロクニはリンクの先輩(せんぱい)機関士(きかんし)で、(もと)(しろ)(つか)える剣士(けんし)で“伝説(でんせつ)剣士(けんし)”と()ばれるほど凄腕(すごうで)だったという。

ギャラリー 編集